【bikiの使い方】ハワイのレンタル自転車bikiの活用術!

新婚旅行4泊6日ハワイ旅行記をお届けしています、もちです☆

 

前回は、ロイヤルハワイアンセンターで行われているロック・ア・フラショーの体験談をお届けしました。

 

今回は、便利なハワイのレンタサイクルサービスである、bikiの使い方と活用術をご紹介したいと思います!

 

【bikiの使い方】ハワイのレンタル自転車bikiの活用術!

bikiとは

bikiとは、チャイナタウンからダイヤモンドヘッドまでを網羅するハワイのレンタル自転車です!

2017年6月から利用がスタートし、今やホノルルのダウンタウン全体に130の「biki stop」と、1300台の自転車があります。

 

私たちも、今回の旅行で初めて知ったbikiですが、歩くと少し遠い距離など、ちょっとした移動の時にとても便利でした!

 

bikiの料金

bikiの利用には、カマアイナプラン(ハワイ在住者向けの会員制)と、ビジターパス(旅行などで滞在中の人向けの一時利用)の二種類があります。

ビジターパス料金

シングルライド片道(30分利用) $4.00
マルチストップ(5時間利用) $25.00
延長料金(30分毎) *シングルライドのみ $4.50

支払方法は、クレジットカードかデビットカードのみになりますので、現金は利用できません。

 

簡単!bikiの使い方

アラモアナショッピングセンターからカカアコエリアへ

私たちがbikiを実際に利用したのは、アラモアナショッピングセンターからカカアコエリアへ向かう時です。

カカアコエリアは、ウォールアート街として有名な場所で、インスタでも人気のハワイモンスターを見に行きたかったので♪

所要時間は、徒歩で約30分、自転車があれば15分くらいかな?といった感じでした。

 

①最寄りの「biki stop」を見つけよう!

ビキストップはこんな感じで、ブルーカラーが目印なので、すぐに見つけられると思います。

「biki stop」マップはこちら

 

②画面の手順に従ってお支払い

この画面で、言語を日本語に選択できるので安心してください。

選択したら画面の手順に従って手続きをします。

お支払いは、クレジットカードかデビットカードしか使えないのでご注意ください!

 

ここでのポイントは、カードの抜き差しは「入れたらすぐ抜く!」です。

実際私たちの時は、カードを入れたままにしてしまい、なかなか手続きが進まないという現象が起こったので、そうならないようにカードは「入れたらすぐ抜く!」ですよ!(笑)

支払い後、5桁のコードが出てくるので、紙を印刷するか、スマホのメモ欄などに書き留めておきます。

 

③好きな自転車を選ぶ

お支払いが済んだら、好きな自転車を選んでください。

選んだらロックがかかっているので、先ほどの5桁のコードを入力し、ロックを解除します。

上からボタンから③②①とあるので、この3つの数字から成るコードです。

 

④サイクリング~♪

ロックが外れたら、bikiをゆっくり引き出しさっそく乗車です。

 

アラモアナショッピングセンターからカカアコ・ウォーターフロント・パーク方面を目指して漕ぎ漕ぎ~♪

道中には、ホームレス街があって少しびっくり・・・。

ハワイにもまだこんな場所があるんですね・・・!

 

⑤目的地近くの「biki stop」を見つけて返却

目的地に近づいてきたら、最寄りの「biki stop」を探して返却ロックをかけたら終了です。

 

「biki stop」はすぐに見つけることができました☆

 

bikiの乗り心地は?

乗りやすさで言えば可もなく不可もなく、普通です(笑)

普段から自転車に乗っていて慣れてる人なら、全く問題ないかと思います。

サドルの調整もちゃんとできます。

 

なんといっても、風を切ってハワイの海沿いを走れるのは、とっても気持ちいいです☆

ちょっとした距離の移動の時は、ぜひ使ってみてくださいね。

Biki(ビキ)の公式サイトはこちら

 

まとめ

今回は、ハワイの便利なレンタサイクルbikiを紹介しました。

 

無事に、カカアコウォール街に到着し、有名なハワイモンスターの写真もバッチリ撮れました☆

めちゃくちゃ可愛いです♡

 

このカカアコエリアは、特に写真スポットが至る所に満載なので、bikiを活用して観光するのがおすすめですよ。

もち
  • もち
  • 大阪住みの新米主婦です。

    のんびりマイペースに自分らしくがモットー♪

    ハネムーンにて、初のハワイ4泊6日の旅に行ってきました!

    LOVE ... 洋画 / コスメ / ポケモン / 海 / UVERworld ♥

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です