人生初バギー!クアロアランチでラプターツアーに参加してきました

新婚旅行4泊6日ハワイ旅行記をお届けしています、もちです☆

 

前回の記事では、初のハワイ旅行で行ってきたクアロアランチまでの、バスでの行き方について紹介しました。

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

 

無事、自力でバスを使ってクアロアランチまで行くことに成功しました!

 

今回は、実際にクアロアランチで体験してきたラプターツアーの体験記について紹介したいと思います。

 

人生初バギー!クアロアランチでラプターツアーに参加してきました

ラプターツアー参加受付の流れ

まずクラロアランチに到着したら、ツアーの受付をします。

 

私たちの場合は、事前にツアーの予約をしておいたので、印刷したバウチャーをカウンターのお姉さんに渡して受付完了です。

 

受付カウンターは、お土産屋さん店内をまっすぐ通り抜けると、乗馬体験コーナーが見えてくるのでその左側にあります。

受付を済ませたら何分前に集合かを教えてもらうので、その時間まではお土産物を見たりしながら暇潰ししました。

 

集合場所は、乗馬体験コーナーの馬たちがいる囲いの横にあります。(お土産屋さんを背にして右側)

バギーの説明を受ける

集合時間に集合場所に行ってみると、もう何人かの参加者が集まっていました。

 

日本人の方も3組ぐらいいました!

 

再度、参加者の確認があってから、各自自分の頭の大きさに合うヘルメットを選び、スタンバイ完了!

 

ワイルドな四輪バギーが似合う明るい男性スタッフと女性スタッフが、バギーの説明をしてくれます。

英語での説明になるので、日本人や中国人の方は、集まってバギーの説明ムービーを見ます。

 

いよいよ四輪バギーに乗車!

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

 

乗り方が分かったらいよいよバギーに乗車します。ワクワク♪

 

今回私たちは、5人乗りバギーに2人で乗ってきました。

 

はじめは旦那の運転からスタートです。

エンジンをかけると二人ともテンションMAXに!

 

絶景スポットや映画のロケ地巡り

映画で見たあのゲートが!

先ほど説明をしてくれた男性スタッフと女性スタッフの乗るバギーを先頭に、バギーを走らせていくと、あの有名な恐竜映画の入り口ゲートが見えてきます。

ここでもうすでに映画の世界に入り込んだような感覚になります!

 

ゲートをくぐると凸凹した道を奥へ奥へ進んでいきます。

 

しばらくすると右側に海がきれいに見渡せます。

 

海沿いの道を越えると、そこにはまさに映画「ジュラシックワールド」の世界が目の前に広がっています!

かつては王族しか入ることを許されなかった神聖な地というのも頷けます。

 

写真撮影スポットで記念撮影

少し行くと開けた場所があって、そこでバギーを降りて写真撮影タイム。

 

お土産屋さんで購入したジュラシックTシャツを着てパシャリ。

スタッフさん達が気を利かせて頻繁に写真を撮ってくれました。

お願いすると、こんなユーモアのある写真や動画なんかも撮ってくれます。

 

「ギャーーー!く~わ~れ~る~(笑)」

 

映画のロケ地巡り

写真撮影が終わると、またバギーに乗って出発です。

 

後半は、頑張って私が運転しました。

ハワイアンサイズのせいなのか、私の身長が低いせいなのか、足を伸ばしてやっとアクセルペダルに届くくらいでした(笑)

 

それでも運転の方は、しばらく走らせればすぐ慣れるので、女性の方でも大丈夫です♪

 

後半は、映画のロケ地だった場所を巡ります。

 

なんの映画のロケ地だったのか、分かりやすいように看板が立っていました。

ここは映画「キングコング」で使われたロケ地です。

ここの檻には映画「ジュラシックパーク」のラプトルが!

帰ってから改めて映画を見たくなりました!

 

ロケ地を巡った後は、来た道を戻ってツアー終了です。

本当に素晴らしい体験でした!

 

ラプターツアーを予約するには?

この記事を読んで「ラプターツアー参加してみたい!」と思われたら、ツアーを事前に予約することをおすすめします

 

というのも、四輪バギーツアーは非常に人気が高いので、早めに予約しておかないと、すぐに予約が埋まってしまいます。

 

私たちの場合も、はじめは1人乗りバギーを希望していたのですが、一か月前の予約の時点ですでにいっぱいで、仕方なく5人乗りバギーを予約する形となりました。

 

結果的には、とても楽しめたので大満足なんですけどね(笑)

 

ちなみに、実際に私たちが利用したのは、トラベルドンキーという予約サイトです。

 

ツアー料金と内容

ツアーの種類は色々あって、1人乗りバギーと5人乗りバギーのラプターツアー、ジップライン体験や乗馬体験が付いたパッケージツアーなど様々です。

 

今回私たちが体験した5人乗りバギーのラプターツアーは、大きく分けて4つのプランがあり、所要時間と送迎有り無しによって料金が変わってきます。

 

Aラプターツアー(5人乗り四輪バギー)  
料金 $92(子供$52) 運転手=21歳以上
プラン 1時間(送迎なし)

 

Bラプターツアー(5人乗り四輪バギー)  
料金 $107(子供$68)
プラン 1時間(送迎付き)運転手=21歳以上

 

Cラプターツアー(5人乗り四輪バギー)  
料金 $141(子供$73)
プラン 2時間(送迎なし)運転手=21歳以上

 

Dラプターツアー(5人乗り四輪バギー)  
料金 $157(子供$88)
プラン 2時間(送迎付き)運転手=21歳以上

 

私たちが予約したツアーはAのツアーです。

送迎有り無しを比べると$15違うので、少しでも節約するためにバスを利用しました。

 

バスでの行き方は、ブログ冒頭でもお伝えしましたが、こちらの記事で紹介しています。

 

また、私たちがツアーに参加した日は炎天下だったということもあって、所要時間は1時間で調度良かったかなと思います。

 

ラプターツアーの持ち物リスト

・汚れてもいい服装
・飲み物
 (ずっと外で暑いので水分補給大事です)
・バウチャー
 (=予約票。ネットで予約した場合、事前に印刷して持参します)
・カメラ

汚れてもいい服装ですが基本的には、Tシャツに半パン、スニーカーで大丈夫かと思います。

 

雨が降った後だと、道がぬかるんでいて泥が結構飛びます。

 

そしてずっと外にいるので暑いです!

熱中症にならないように水分補給を忘れずに。

 

クアロアランチに行った四輪バギーに乗れるラプターツアーがおすすめ!

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

 

今回は、クラロアランチで体験してきたラプターツアーについてご紹介しました。

 

映画を見た人も見てない人も関係なく、雄大な自然に感動できる特別な体験になると思います!

ハワイ旅行に行ったら、ぜひ一度は行ってみてくださいね☆

 

もち
  • もち
  • 大阪住みの新米主婦です。

    のんびりマイペースに自分らしくがモットー♪

    ハネムーンにて、初のハワイ4泊6日の旅に行ってきました!

    LOVE ... 洋画 / コスメ / ポケモン / 海 / UVERworld ♥

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です