【海水浴の持ち物リスト】海に行く時に持っていきたい便利グッズ

「今度海水浴に行くけど、何を持っていったらいい?」

「海に行く時に必要な持ち物は?」

「海でこれ持っておいたら便利!」

 

今回は、そんな海に行く時の持ち物と海水浴で使える便利グッズを紹介したいと思います!

 

 



【海水浴の持ち物リスト】海に行く時に持っていきたい便利グッズ

【海水浴】持ち物チェックリスト

まず海に行くなら、これだけあれば間違いないアイテムをまとめてみました!

・水着

・ビーチサンダル

・日焼け止め

・サングラス

・タオル(フェイスタオル・バスタオル)

・帽子

・ラッシュガード(海風でべたつくので防水のものが◎)

・着替え(家から水着を着て家く場合は下着など)

・飲み物(ペットボトルを凍らせて持っていくのがおすすめ)

・軽食

・レジャーシート

・パラソルor小さいテント

・ティッシュ、ウェットティッシュ

・ビニール袋

・浮き輪

・ビーチボール

・ボディボード

・ゴーグル

・小分け用財布や小銭入れ

・防水ボディバック

・自撮り棒

・カメラ

・携帯用扇風機

・クーラーボックス

・絆創膏、キズ薬、目薬

・虫よけスプレー

・ムヒ

 

【海水浴】持っていくと便利なアイテム

海水浴であると特に便利なアイテムを紹介していきます。

 

防水ウエストボディバック

ビーチに荷物を置きっぱなしにしてしまうと、貴重品などが盗られてしまう心配がありますよね。

 

そんなときにあると便利なアイテムがこちら!

防水3WAYポーチ(500円)

 

チャックが3段階になっており、内側に折りたためるようになっているので、しっかり閉めておけば完全防水になっていて安心です☆

 

実際このまま海に入っても、中に海水が入ってくることはありませんでした!

 

サイズもiPhoneがすっぽり入ってしまうくらいの大きさなので、他にも目薬や日焼け止め、また小分けしたお金を持ち運ぶのにも便利です。

 

スマホをそのまま入れてもチャックをしっかり閉めてさえ入れば、海水が入ってくる心配はありません。

 

ですが、もし心配な場合は、スマホ用の防水ケースに入れてからこの防水ポーチに入れるとより安心だと思います。

 

また、このポーチはベルトが調整できるので、ボディバック・ウエストポーチ・ショルダーバックなど3WAYで使えます。

 

クリア(透明)・ブラック・ピンク・イエロー・オレンジ・レッド・スカイブルー・ブルー・パープルと色のバラエティも豊富なのも嬉しいです♪

 

お値段も500円とリーズナブルですし、ちょっとした小物を入れるのに1つあると何かと重宝しますよ!

 

持ち運べる携帯用扇風機

首掛け携帯用扇風機(750円)
 
 
最近では、街中でも手持ち扇風機などの携帯用扇風機を持つ人も目立ってきましたね。
 
 
海水浴に行く時もあると便利なのがこちらの首掛け扇風機!
 
 
扇風機の向きを好きな角度に360°回転させることができ、風力も3段階調節ができます。
 
ハンズフリーだし軽いので、夏のビーチはもちろん山登りなどのシーンでも、熱中症対策にぴったりです☆
 
 
お値段は送料込み750円とリーズナブルだし、アウトドア以外にも、卓上に置いて使うこともできるので使い勝手が良いです!
 
 

海に持っていくと便利なグッズまとめ

 
海に行く時の持ち物は、リストアップしてみると意外と色々ありますね!
 
あらかじめ必要なものを準備して、安心して海水浴を楽しみたいですよね♪
 
ちなみに、ビーチサンダルはベルト付きのものの方が、砂に足が持っていかれて脱げる心配もないですし、海以外に川遊びなどにもおすすめです☆
 
GUやユニクロに安価で置いてあるので、探してみてはいかがでしょうか。
 
 
また、浮き輪やビーチボールは、100均で割としっかりしたものが売られていました!100均でこのクオリティとは!!!
 
大人でも使えるくらいの充分な大きさです!
 
便利な時代ですね~♪
 
 
海に行く際は、ぜひ参考にしてみてください☆
 
もち
  • もち
  • 大阪住みのアラサー子なし主婦です。

    のんびりマイペースに自分らしくがモットー♪

    ハネムーンにてハワイ4泊6日の旅に行ってきました!

    LOVE ... 旅行 / 洋画 / コスメ / 海

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。